記事一覧
ホームPage 3 / 512345

【人生再生計画】損をする5つの習慣

人生において損をしてしまう5つの習慣を紹介します。誰もがやってしまっている中毒性の高い習慣なので、マイナス面に気づくきっかけになれば幸いです。

【目次】

こんにちは!まさたんです。

人生を後退させる可能性が高い、損する5つの習慣をまとめました。人生において学ぶ、高める、良質な経験をするために必ず必要なものが時間です。

誰にでも平等に与えられているがゆえに、時間を浪費してしまうと、当然時間を有効に使っている人に比べて歩みが遅くなる、もしくは後退してしまいます。これから、記載していくものすべてが完全に悪いというわけではありませんが、付き合い方を間違えたり、自分をコントロールできな人が続けると損をする習慣といえます。

1.テレビを観る

テレビは、必要以上の情報を際限なく吐き出してきます。頭に入りきらない情報(学びにつながらない垂れ流すだけのもの)を無限に与えてきます。さらに、家に帰っては静寂が嫌なので、無意識的に電源ボタンを押し、 麻薬のように賑やかな音声と映像を垂れ流し、安心します。しかし、そのテレビがもたらすのは、莫大な時間の浪費です。

例えば映画を見る、俳優になるためにドラマを参考にする、お笑いの勉強など、明確な目的があり、それ以外は観ないという自制心があれば別です。ただ、一度テレビをつけてしまうと、そのようにストイックに観るというのはなかなか難しいのではないでしょうか。

テレビを買うお金、電気代、ビデオデッキなどの周辺機器、有料放送、テレビ台、掃除の手間、観ながらの飲食物など、時間以外にも出費がかかります。在ることのメリットよりデメリットのほうが大きいです。話題に多少乗り遅れることがある、友達などを家に呼んでもテレビがないというのは、少し不便に感じるかもしれませんが、テレビで時間を浪費するのは、成功して時間的にも経済的にも豊かになってからでも遅くありません

2.オンラインゲームに没頭する

ゲームが悪いわけではありませんが、特に中毒性を持つように作られているのがオンラインゲームです。プロゲーマーになる、攻略動画を撮って配信者になる、攻略記事を書く、ゲームクリエイター志望、レビュアー、キャラクターデザインを学ぶため、オフ会での交流によって価値を生み出す(人脈、仲間、恋人)など、楽しみながらも人の役に立ってお金を頂く動きをしながらであれば、無意味とは言いません。

ただ、仕事から帰って暇つぶしに、楽しみとして、画面の前でニヤニヤしているだけの遊びなら、控えていったほうが良いでしょう。前述しましたが、オフ会などにつなげて、人と人との交流、出会い厨でもある意味良いと思います。外の人間と会う刺激や経験を得られるような繋がりのきっかけなら、まだ意味がありますが、オンラインの中で承認欲求を満たすだけの行為は、生産性ゼロの時間の浪費です。

かく言う僕も、キャラクターを強くすることでマウントを取ろうとし、リアルでの小さな自分を隠し、オンライン上で傲慢な態度をとって、相手を見下し、リアルで満たされない優越感に一人で浸っていました。しかし実際に心から満たされることはなく、刺激と承認を求めて狂ったように時間とお金をささげて、十年以上も没頭した過去があります。過去を振り返った時、何だったんだろうと後悔しかありません。

3.SNSを徘徊

Twitter、Facebook、インスタグラム、各種晒し版など、便利で素晴らしい情報収集・発信ツールでもあります。しかし、目的もなく徘徊する、ルーティンワークのように毎日衝動的にチェック、人の書き込みに過剰に腹を立てる、悪口を書き込むなどの行為は、時間の浪費と言わざるを得ません。

顔もわからないような匿名性の高い場所であるからこそ、誤解が生まれたり、安易に他人を誹謗中傷できてしまうため、争いを生みやすいです。たとえ負の感情であっても、人間は感情を激しく動かされる刺激のある場所に依存してしまいます。

生産性のある発信や、ビジネス、質の高い同志との交流などの目的がない限り、距離を置いたほうが無難です。

4.気が乗らない飲み会へ行く

自分が参加したいと思えない飲み会や、知人との食事など、自身の気持ちが動かないものへ時間を使うのは避けましょう。直感が拒んでるものを無理に行っても、自分を大切にしていないことになるため、良い結果は得られません。

愚痴大会になるような飲み会に生産性や、ストレス発散効果はありませんし、嫌われたくないからと理由で行きたくもない食事会に参加するのも自分を偽った代償が、のちのち心のひずみとして未来に影響します。なにより、他人の顔色をうかがう他人軸の人生となるため、生きづらさとストレスの原因となります。

参加すれば、少なからず時間とお金がかかるので、損をしたという気分や、お金を気持ちよく使うことに結びつかないので、お金を失ったというマイナスの思考が、無意識レベルのマネーブロックを強めてしまいます。

5.常習的に悪口を言う

悪口や陰口そのものが人生を良いものにすることは絶対にありません。因果応報といいますか、必ず良い結果として返ってきません。人間ですから、ぽろっと出ちゃうことはあるとは思いますが、常習的に悪口を言ったり、特定の人の悪口をず~と言い続けるのは自信の徳や、行動力を下げます。

悪口の対象者に不満があるなら、その人が所属するコミュニティーから脱退する(会社や学校を辞める)、分かり合える努力をする、その人に気に入られるように媚を売り上手く渡り歩くなど、正解は人それぞれ自身の気持ちと相談することになりそうですが、解決策を考え、実行することが問題解決です。

問題解決の労力から逃げて、悪口を言うだけなら、幼い子供でもできます。避けては通りたくない問題があるのであれば、直面しているものと向き合い、解決策を模索し、行動することが、その後悩む必要性がなくなる効率的で生産的で、自信が成長できる最善策です。

悪口が生み出すものは、自身の評判激減、時間の浪費、ストレスの増加、現状の崩壊、思考力の低下、やる気低下、成長停止、周囲の指揮を下げる、人を不幸にするから収入も減っていく、人相が悪くなる(顔に険しさが増す)などなど、数えあげればきりがないので、すぐにやめるべきだと強く勧めます。

【人生再生計画】好きな子を振り向かせたいモテたい人は必見

好きな子を振り向かせたい、喧嘩してしまった恋人や女友達の気持ちを引き戻したい、モテたいという男子は是非!参考にしてください。

【目次】

こんにちは!まさたんです。

意中の女性を落としたい!モテたい!喧嘩してしまった女性とよりを戻したい…男なら誰しも一度は抱く感情だと思います。女性にモテるためにあらゆる書籍、動画、実践による経験、セミナーなどで得た知識を書き散らかしますので、ガンガン実践で役立ててください(>_<)

尚、お金や生まれ持った資質は、一切含みませんので、ご安心を!

人気者になる

意中の女性に行為を抱いてもらうには、女性が所属しているコミュニティ内で人気者になることです。はい?そんな人気者で陽キャなら苦労しねえよ!イケメンでもないし!と思った人は多いかもしれません。

しかし、ここでいう人気者とは、必ずしもルックスや、常に輪の中心にいる面白い人でなくても良いんです。会社や学校でモテる人、それは器の大きい人です。器が大きいというと、抽象的で難しく感じると思うのでかみ砕いていうと、誰にでも分け隔てなく優しく、頑張るひとです。

好きな人のポイントを稼ごうとか、良い恰好をしようとするんじゃなく、自然体で人に優しく、何かしてもらったら些細なことでもありがとうと感謝できれば良いのです。また、人が見ていようがいまいが、頑張る人、チャレンジする人は、いやがおうにも誰かの目に留まります。むしろ、他人の目線が気にならないくらい没頭しましょう。

矛盾しているかもしれませんが、好きな子がいるなら、その子の目を気にしない、視界に入れないくらいでちょうど良いです。

では、なぜ人気者がモテるのか、それはなんとなくわかると思います。多くの人が注目している、多くの人に評判が良い、多くの人に愛されている異性って、欲しくなりませんか?まず、多くの人に慕われる時点で、人間力が高いので、顔かたち関係なく、にじみ出る人柄で異性を惹きつけますし、人気がある=価値のある雄であると思われやすく、手に入れた時の優越感も満たせますよね。

会社や学校一の人気者と付き合えたら、ステータスじゃないですか?女性がブランド品やイケメンを求めるのは、虚栄心を満たす意味合いもあります。さらに、多くの人が、あの人は優しい、行動力があってカッコいいと言っていれば、説得力があります。自分で僕は優しいですって言うやつより、~君は優しいと言われる人のほうが信憑性の差は一目瞭然ですよね。

攻めるときはしっかり男を意識させる

常日頃から優しい人であっても、いざ告白!というときには、きちんとマンツーマンの状況が作れる関係性を持ち、貴方のことが好きなんだと、はっきりとした声で伝えることが重要です。当たり前のようですが、誰の邪魔も介入させないことと、大きな声で胸を張って自信をもって伝えるという行為を成功させる用意周到さを心がけてください。大事な瞬間なのでミスは許されません。

驚く人もいると思いますが、告白して、OKをもらえなくても全然オッケーです(^^♪この人は自分のことが好きなんだ…、私を女として欲しているんだ、と意識させるのが目的です。こうすることで、その後の自分へ向けられる注目度が変わります。いやでも、貴方のことを品定めし始めるので、さらに頑張って、良い男になるチャンスです。「いや生理的に無理」「キモイ」など、あからさまな嫌悪感を感じられたら、それは前述した努力がまだ足りないか、よほど身だしなみが不潔かのどちらかでしょう。自分に目を向けて改善しましょう。

告白したら、これまで以上に意識されるのは間違えないので、その時こそ、さらに彼女の前で良い恰好をしようとしているのがあからさまな、わざとらしい行為は避け、視線に気が付かなくなるくらい、がむしゃらに努力しましょう。

自信満々に振舞う

運よく付き合えた…という場合でも気を抜いてはいけません。付き合っただけの状態だと、お試しコースで貴方という製品を試しに選んでもらったに過ぎません。努力はもちろんなのですが、そのうえで常に自信満々に振舞ってください。

何事にもチャレンジする自信のある男は魅力的です。多少ビッグマウスでも、口だけ野郎というレッテルを張られる直前までは、年齢的に若ければ若いほど、ある程度許されるものです。何に対しても臆病、慎重すぎると頼りなく見られますし、俺は強運!なんとかなる!やろうぜ!って相手も巻き込む勢いで突っ走り、何とかしてしまう男に女性は惹かれます。

また、初めは彼女にガッカリされたことであっても、うじうじせず、諦めずに努力して改善している姿勢を見せれば、見直してもらえます。大切なので、結果が出るまで根気強くやり抜くことです。

喧嘩で戦わない

時には、彼女や女友達と意見が衝突することもあるでしょう。そんな時は、戦わないことです。戦わないというのは、すぐに謝り、相手の意見を丸呑みすることではありません。相手を屈服させたり、俺の意見をわからせる!どう客観的に考えても俺が正しいだろ!みたいなやり方は絶対にしないほうが良いです。

相手が怒っている場合、一度相手の言いたいことをすべて言わせてあげましょう。そのうえで、共感と感謝をしてください。例えば、「俺の伝え方が悪かったね。それは怒っちゃうね。教えてくれてありがとう。~ちゃんはこういうふう(相手を気遣いながら相手の言いたかったことを要約)に思っているんだね。」と、確認と前置きしたうえで、「俺はこういう考えで言ったんだけど、どう思う?」という質問を投げかけて、むやみに相手を否定したりしません。徐々に理解を深めて、確認しながら、お互いの妥協点をみつけて歩み寄りましょう。女性は感情的に寄った部分が男性に比べてあるため、理屈だけで相手の感情に配慮せず、正しいか正しくないかオンリーだと嫌われます。間違っても一方的に行いを改めさせる指摘は避けましょう。

もちろん、自分にあからさまな非があれば即謝りましょう。そして感謝の言葉を言って、同じ過ちを繰り返さないように~するね。って言えば、相手も自分の言ったことを理解したことがわかり気持ちが静まります。改善策を示すことで、未来も良い方向へと意識させられるので効果的です。

ボディタッチは多いが距離は保つ

恋愛において、相手のことを好きになりすぎて、束縛したり、相手のことが気になって仕事も手につかない、プライベートを支配されるなどは、良くない依存状態です。相手の言動や行動一つ一つに一喜一憂していては、余裕が生まれません。多少やせ我慢にもなりますが、眼中に入れすぎないというか、別の予定や夢中になれることを見つけ気をそらしましょう。その際の夢中になることは、彼女の気を惹ける自分磨きが最適です。体を鍛える、ビジネスの勉強をする、副業を始める、本を読んで知識を深める、新たなスキルを習得するなどです。

あの人は、100%私のことばかりになってないけど、合えば優しいし、余裕がある。しかも、いつの間にか体が男らしくがっちりしているし、会話に知性を感じる。となれば、彼女はもっとあなたに夢中になって、合えない時間がさみしくなり、貴方を追いかけ続けます。

逆にこちらが求めすぎてしまうと、女性に安心を与えてしまい、ドキドキ感や特別感が薄れます。適度な緊張と安堵を繰り返すことが、人を夢中にさせる極意なので、安心させすぎないことが重要です。

距離をある程度置くのは良いことですが、合った時はいやらしすぎないボディタッチを多めにして、好感度を無意識に上げましょう。人は触れられると安心感や幸福感が高まるので、合えば満たされるというgiveを積み重ねると効果的です。

【人生再生計画】ダイエット中に絶対やってはいけない5つのこと

ダイエット中に絶対やってはいけない5つのことを紹介します。ダイエットを確実に成功させたいなら、意識的に避けるべきことを記載しましたので、参考にしてください。

【目次】

こんにちは!まさたんです。

20キロのダイエットに成功しましたが、リバウンドや、途中で苦しんだ経験を元に、ダイエット中に絶対にやるべきではない5つ行動をまとめました。逆に言えば、この5つのことに注意すれば、失敗せずに済みます。

ダイエット中に陥りやすい罠であり、失敗する入口となることなので、参考にしてください。

1.コンビニに行く

コンビニは、ダイエット中に絶対に行ってはいけない場所です。特にダイエットをしなければならない人は、元々食べるのが好きですし、お酒を飲む人も多いでしょう。

美味しそうな新発売のスイーツ、アイスクリーム、お酒、おつまみ、お弁当、から揚げ・肉まんなどのホットフード、お菓子、ジュース、最恐の敵である菓子パン、ドーナツなどなど体脂肪と戦う者の心を折る商品が所狭しと並んでいます。

仮に我慢できたとしても、休み前の金曜日や、仕事で疲れた時、何か良くないことでストレスを抱えた時など、フラっと立ち寄ったが最後、何かしらカロリー制限をしたとしても、少しづつほころびがでて、やらかしてしまうことが多いです。

2.体重を測らない

体重を測ることは、前日の成果や、やらかしたときの戒めでもあります。たとえガッカリする結果であっても、知ることが重要です。まあ、一週間後に測ればよいだろうとか、気が付いたときに測るでは「あ、増えてる…でも2キロくらいだからまだ大丈夫だろう」と楽観視したり、「なんかめんどくさくなってきたからダイエット止めよう。好きなものを好きなだけ食べる人生が良いよね」など、目標意識が簡単に失われます。

体重を測らなくなる=ダイエットはしないと同じです。気が付いたときに測って、 自分のペースでゆる~くダイエットをやって成功した人を見たことがありません。必ずと言ってよいほど途中から、好き放題たべまくることにした、運動すればよいよねとなり、運動もまともにしないで、笑いながらダイエット止めたwとなります。

体重を測るという小さなめんどくさいことすら継続できない人にダイエットは難しいです。体重を必ず測ることはダイエットを投げ出していない証拠なのです。増えてたら嫌な気分になるのに測るわけですから、ダイエットも継続することになります。

3.お酒を飲む

はっきり言って、ダイエット中にアルコールはNGです。ハイボールなどの蒸留酒はカロリーが少ないとか、つまみを工夫すれば、飲みながらでもダイエットできるとかありますが、意志が強くないと結局は悪いほうに流されます。

大麻が依存性が低いとはいえ、コカインなどの強い依存性のある薬物へのゲートドラックといわれるように、お酒 (特にビール) は食欲を増幅させますし、気分が良くなれば、自制心が緩みお酒が進むことは、酒のみならわかるはずです。

ましてや、ダイエットをしなければならない体形になってしまった僕を含め、自己管理能力の低い意志の弱い人が、お酒とうまく付き合いながらダイエットなど、難しいでしょう。必ずやらかして翌朝後悔し、ダイエットをあきらめてしまうか、そのツケを取り戻すために更なる我慢という苦痛を味わいます。今日、我慢して頑張ったやつだけに、明日という輝かしい未来が訪れるのですw

4.目的を揺るがす行為

ダイエットする目的そのものを揺るがしてしまう行為は、ダイエットのやる気を失うことに直結します。

例えば、意中の女の子のために頑張ってダイエットしていたとします。焦るあまり、この女の子に嫌われてしまったり、接近しすぎて彼氏ができたことを知ってしまったりすると、やる気を完全に失いかねないですよね。ダイエットを頑張っている間は、なるべく距離を置いて、集中できる環境と意志をもつことが重要です。

ダイエットをやり遂げてしまえば、たとえ結果がどうあれ、やり遂げた自信や、肉体は残るわけですから、途中で挫折してしまうよりは、遥かに得るものがあります。継続する環境を維持することが大事です。

5.ストレスを増やす

ダイエットをする以上、食事制限からは逃げられません。食事制限でストレスと戦って、ストレスは食欲を増加させやすいです。失恋などの過度のストレスは、食欲を失わせることもありますが、基本的に食事制限の上に、さらに仕事などでストレスを増やしてしまうとダイエットは続きません。

収入があるなら、そのお金を食事以外でストレスを解消する術にすべて注ぎ込み、ストレスを回避してください。仕事がストレスなら、辞めるのも一つの手段です。もちろん、 生活が破綻したら元も子もないので、 どうしてもダイエットを成功させたい強い意志を優先するならの話です。

ブログを書く、頭を使ったゲームを楽しむなど、脳を使う作業によるストレスは、肉体労働ほどカロリー消費がないにもかかわらず、無性に食べたくなるので、ガムとかナッツを食べるなどの工夫をするか、行為そのものを止めてしまうのも手です。

【人生再生計画】成長できる人がやっている5つのコツ

成長している人がやっている5つのコツについて記載しています。どんな逆境にあっても、ガンガン成長したい人、何をやってもうまくいかない、失敗ばかりする人にこそ見て欲しい内容です。

【目次】

こんにちは!まさたんです。

何をやってもうまくいかず、人間関係や、仕事に悩み、人生が楽しくなかった僕が、人間的に成長できたコツをお伝えします。特別な才能や、資金力、年齢、性別関係なく、明日から自分を変えられる内容なので、ぜひ実践して成長していく喜びを感じてくれたら嬉しいです。

1.ベクトルを自分に向ける

一番大事なのは何かにぶち当たった時に、ベクトル即ち矢印を自分に向けることです。何か問題が生じたときに、原因を自分に向けられない人は成長できません。成長とは自分を省みることから始まります。次に同じような問題が起きた時、どうやったら乗り越えられるか、同じ過ちを繰り返さずに済むかを考えて改善し、対策を実行することで学習できます。

どんな些細なことでも他人のせいにしている限り、成長しません。たとえ他者に落ち度があっても、その人がミスをしないように自分ができたことはなかったか?自分に、注意や問題を見抜き、未然に防ぐ意識があったかなど考えます。自分がすべて悪かった、駄目な奴だと思うのではなく、あくまでも次にどうやれば、うまくいくかの改善という未来に向けて建設的に反省することが重要です。

もし、自分が原因で失敗してしまった場合でも、素直に謝り、同じ過ちを犯さないために前向きに改善する姿勢をとれば、周りの人にも好印象を持たれ、助けてもらえることもあります。言い訳や人のせいにしないことで、許されたり、庇ってもらえることが実際に多々ありました。

反対に人のせいにばかりしていると、かえって粗を探されたり、批判や悪口を言われる人を多くみてきました。

2.陰口を言わない

人の陰口を言っていると、うまくいきません。他者に対する不満や悪口は、自分にも同じようなところがあるか、自分の禁止していることを他者に押し付けてコントロールしようとしていることの現れです。

例えば、あいつは口だけで何もしない。と言ってる人が最も何もしない人であったりしませんか?しかも、自分の欠点を映し鏡である他者を通して気が付いていながら、自身に矢印が向いていないため、自分を省みることなく、人の悪口を言うことで時間を浪費しています。さらに、悪口を言うことは自己の周りからの評価を最も下げることにも気が付いていないため、周囲の助力を得るチャンスも失い、成長しにくいです。

3.人の意見に耳を傾ける

自分に対しての苦言や、助言などを素直に耳を傾けて、受け止めることが大事です。尊敬できない人からの言葉でも、良い部分を見つけて取り入れてみるのも良いでしょう。それは知ってる、あいつのいうことは聞くだけ無駄、と決めつけず、自分が気づけていなかったことはないか、人の意見を深く理解しようとする姿勢が成長にもつながります。

自分とは違った意見の中に本質が隠れていることもありますし、他者のアイデアを加えることで改良できる部分も見つかります。誰しも人より優れている部分が必ずありますので、良いところをうまく吸収できれば、効率よく成長できます。

4.200%出し切る

何に対しても200%で臨むと成長できます。仕事も遊びも全力でやれば、喜びや成果が実りますし、成長も早いです。

毎日同じ力、または6割7割の力に制限してしまうと、楽かもしれませんが成長はないです。200%で臨めば、前の日に200%でできたことが半分の力ででき、残りの100%でさらに新たなことができるように成長しますよね。

仕事において言えば、新しいことを覚える余力が生まれるわけですから、自分の価値を高められ、給料アップにもつながります。さらに、他者を助ける時間や実力的な余裕も生まれるため、人にも好かれて、お返しに助けてもらえるので、さらに成長が加速します。

5.常に感謝する

うまくいっているときも、常に感謝して驕らないことです。感謝を忘れると、傲慢になり努力を怠り、他者をないがしろにします。

自分の実力を信じることは大事ですが、結果を自分の努力のみの賜物であると勘違いせず、みんなの助け合っての成果だと、感謝を口にして、ありがとうという言葉を大切にしましょう。

どんどん成長して、影響力のある存在になればなるほど、それだけ多くの人に感謝や期待をされている、見られている、助けられている証拠なので、調子に乗ることなく、さらに頑張って恩返ししようとする姿勢が成長を後押しします。

  • 以上、5つのコツを見てきたうえで、まとめると、やはり精神的な心構えが重要ということがわかります。そのうえで、いかに素直に受け入れ、行動に移せるかが成長のカギですね。

ホームPage 3 / 512345
error: Content is protected !!