自分が思った通りの人生にどんどん変えていく方法を紹介します。実体験に基づいて、再現性のあることだけをまとめています。人生が思い通りにならない、悪いことしか起きないと嘆いている人に読んで欲しいです。

【目次】

こんにちは!まさたんです。

僕は億万長者ではありませんが、いろいろなものを変えることで思い通りの人生を構築してきました。今はまだ発展途上ですが、欲しいと思ったものや、望んだ結果を必ず達成しています。

人間は誰しも思ったように人生を変える潜在能力を持っていると、僕は確信していて、特別な能力や才能は必要ありません。次に紹介する3つの変化を自分に起こせば誰でも思うがままの結果を手に入れられます。

1.環境を変える

まず初めに環境を変えることです。よく耳にする言葉だとは思いますが、難しく考えたり、いきなりガラッと変える必要はありません。人間は身を置く環境、細かく言えば、場所、人間関係、空間、生活習慣などに大きく左右されます。

極端な例でいえば、英語が話せるようになりたければ英語圏の海外に長期滞在してみるなどです。望む成果がでることにコミットすれば最善のやり方にほかなりませんが、僕がおすすめするのは、環境変化の一つ断捨離(だんしゃり)です。

部屋にある1ヶ月間使用していないものをすべて捨てます。視界に入る不要物がなくなることで思考が驚くほどクリアになります。モノだけにとどまらず、例えば暇つぶしにやっていたアプリゲームや、息を吸うように観ていたテレビや動画を見る時間を捨てる。エネルギーを奪われるだけの人間関係を断つことも断捨離といえます。

さらに断捨離には、捨てることで新しいものが入ってくる恩恵もあります。当たり前のことですが、転職でうまくいったという場合、自分には明らかに努力しても向いていない前の会社を辞めたことで新たな会社でうまくいくという成功を手にしているわけです。要らないものを手放すことで、そこにかかっていた”お金や時間”も必要なくなるため、経済的にも時間的にも余裕ができ、心のゆとりが生まれます。

余裕があれば、人との関りを見直すと環境がさらに変わります。誰にでも好かれるように振舞うのではなく、エネルギーと時間を奪う人との距離を置くことが重要です。簡単に言えば、人の悪口を言う人との関係を断ちましょう。人の悪口を聞かされると、エネルギーを奪われますし、その話を聞いている時間ももったいないです。目線を合わせず、急いでいる素振りをすれば、相手にも伝わりますし、それで嫌われたなら、嫌われたでメリットのない人間関係を断つことに成功しているので、プラスしかありません。

2.考え方を変える

考え方、即ち心を変えることで人生は劇的に変わります。特にお勧めするのは人への接し方です。人間は自力のみで思い通りの結果を手にするのは不可能です。誰かしらに助けられています。

会社であれば、まずは挨拶が大事です。元気に笑顔で、返されようが返されまいが関係なくです。どんなに偏屈な人間でも1ヶ月間、心から挨拶し続けると、笑顔で挨拶してくれるようになります。自分のことを好きな人を嫌いになることは難しいからです。

次に大事なことは感謝です。何か問題が起こった時、矢印を自分に向け、建設的な考え方を徹底します。誰かのせいにしたり、陰口、人を思い通りに変えようとする、攻撃・威嚇、蔑む・責めるなどの行為は何も生まないし、自分に何一つ良い結果として返ってきません。

いやらしい話、挨拶と感謝さえ心がければ、周りは全員味方になってくれるので、あらゆることが楽になり、自然と笑顔と余裕が生まれ、人を助けたり笑顔でいることで、循環し続けます。うまくいくことしかないです。

3.行動を変える

最後は、行動を変えます。上記にも通づるのですが、環境・考え方+思いついたら即行動です。やりたいって思った自分自身を大切にしてください。

直感や閃きは突然やってきます。頭をよぎったで終わるのではなく、やってみることで経験値になり、その点を積み重ねることで線となり、思わぬビッグな成果を構築します。好きな人がいるなら告白してみるとか、自分を磨きだすとか、ユーチューバーは稼げて羨ましと思ったなら、動画の1本でも取ってみることです。

行動って誰かが必ず見ています。行動的な人は失敗したとしても成功したとしても、人を魅了します。常にアクティブな人は、いずれカリスマ性を帯び、人に勇気や元気を与え幸せにするので、経済的にも人間的にも豊かになります。

~したらやる、ではなく、即やるのが大切です。条件付けをした瞬間、一生やらないと思ってください。特に注意が必要なのが、お金が貯まったらやるというやつです。まずやりませんw本当にそれにお金が必要なのか?どうしても必要なら、いくらを何時迄に、どうやって調達するか決めて即行動です。